ほんとうにおいしい店だけのグルメガイド
東京とっておき! !

キッチン高野(西新宿五丁目・ラーメン)

キッチン高野

10年前ならいざ知らず、現代の東京で食べログに載ってないどころかGoogle で検索しても出てこない店がまだあるとは思いもよりませんでした。

東京といっても、檜原村とか青ヶ島とかではありません。23区、といっても練馬区や足立区でもありません。都心5区の渋谷区に「知られざる街中華」があろうとは。

キッチン高野

その、おだやかな老夫婦が営む店で出す料理は、庶民的なニッポンの中華。

キッチン高野

ラーメンにハンバーグにご飯がついた「ラーメンセット」がちょっと異色ながらも800円とかなりお得です。

キッチン高野

ラーメンはスープがあまりにも透明で、味がないんじゃないかと心配になるほど。

しかし鶏ガラベースの意外にうま味の濃い味でほっとします。

キッチン高野

麺は細めのストレートでよくゆでられていて量も多い。

キッチン高野

これにハンバーグとご飯を食べるとパンパンになってしまいます。

キッチン高野

これで800円とは街中華恐るべし、です。

キッチン高野

この店があるのは渋谷区本町。

都営大江戸線の西新宿五丁目駅から山手通りを越えて徒歩10分ほどの距離。周囲に店もない小さな路地にその店はあります。

キッチン高野

ただでさえ地味な店の前には、その存在を隠したいかのような植木の束。まるで草木で偽装したスナイパーのようです。

キッチン高野

メニューは街中華にしてはかなり少なめ。600円のラーメンを基本に味噌ラーメン、カレーメン、タンメンと麺が並び、ニラレバと生姜焼きの定食ふたつにカレーライスと炒飯のみ。これに上記のラーメンセットが加わっても9種類のみ。恐ろしくシンプルです。

キッチン高野

2度目の訪問では生姜焼き定食を。

生姜焼きは、タレがほとんどないタイプ。焼き付けて飛んでしまったようで、その分、肉はカリッとした感じ。

キッチン高野

やや厚めの大小様々な肉が山を成しています。味もしっかり肉にしみ込んでいて、なかなか食べ応えあり。

キッチン高野

タレがほとんどないので、キャベツを食べるときにやや往生しましたが、丁寧に切られたキャベツはそれ自体の味を楽しむことができました。

聞いた話ではこの店、以前は方南町の立正佼成会の近くにあったとか。

全国のブラスバンドの憧れのホールだった普門館の前に店があったそうで、時には海外のオーケストラの団員も食べにくることがあったとか。

キッチン高野

その後10年ほど前にこの場所に移転。

2012年に普門館の耐震強度不足が判明し、公演ができなくなった時期と重なるのは偶然でしょうか。
実はこの店があるのは、老夫婦が所有する賃貸マンションの1階。賃貸収入と年金で、働かずとも充分に

食っていけるそうですが、何もしないでいるわけにもいかないとやってるとのこと。

キッチン高野

なので平日昼間だけの営業で、店自体が知られずとも構わず、儲けも不要。

キッチン高野

ほぼ道楽でやってる店のようで、それが老夫婦の品の良さや穏やかさに繋がっているのでしょう。

やや不便な場所とはいえ、渋谷区にある「誰も知らない」街中華。
ぜひ一度、探検に行ってみてください。

みんみん(♂)とっておき!!支配人

福岡県生まれの九州男児。中学高校とブラスバンドに所属し、高校のブラスの先輩がタモリさんというのが数少ない自慢です。メディア関係の企業に就職し、転勤族だったため各地のおいしいお店を探して食べ歩きを始めたのがこのウェブサイトの原点。現在は、映像関係の会社を営んでいます。

店舗情報

店名 キッチン高野(西新宿五丁目・ラーメン)
ジャンル 中国料理, ニッポンの中華, 麺・粉もの, ラーメン
住所 渋谷区本町4-43-1
キッチン高野(西新宿五丁目・ラーメン)
Googleマップで見る
交通手段 西新宿五丁目駅より徒歩10分
営業時間 11:00~14:00
定休日 土日祝

関連記事

広告