ほんとうにおいしい店だけのグルメガイド
東京とっておき! !

キッチン・オバサン(江古田・洋食)

キッチンオバサン

「キッチン・オバサン」という店の名からは、割烹着を着たおばあさんがどっしりと構えるボロい木造の定食屋のイメージしか浮かびませんでした。

キッチンオバサン

ところが行ってみるとフレンチかイタリアンかと見まごうほどのおしゃれな外観。

キッチンオバサン

半地下の店内も明るくきれいで、スタッフのおばさんも笑顔が絶えず気持ちのいい対応。こちらまで笑顔になってしまいます。

プレーン・カレー・ハヤシの三種類の味が楽しめるオムライスと、ほかは揚げ物各種がお勧めとのことで選んだのはイワシフライ。

キッチンオバサンびっくりしました。

キッチンオバサン

イワシ特有の臭みというか苦味・えぐ味がまったくなく、身はふんわりとして衣はサクサク。イワシのうま味だけが味わえます。

キッチンオバサン

しかもそれが3枚。これで960円は安い。

キッチンオバサン

陶器の器に入った味噌汁がまた具だくさん。もやしたっぷりで二郎のラーメンを思い出してしまいます(食べたことないけど)。

キッチンオバサン

ちっちゃなプレーンオムレツがついたり、キャベツの千切りの上にキュウリが乗ってたりと細かい気配りが行き届いていて、食べていて飽きることがありません。

キッチンオバサン

江古田駅を出て西に6分ほど。

商店街を抜け、住宅街を一直線に歩いて環七の手前まで行ったマンションの半地下。
わざわざ行くのはちょっと面倒ですが決して期待を裏切ることはないでしょう。キッチンオバサンしかし 、西武池袋線の駅は「えこだ」なのに都営大江戸線の駅は「しんえごた」。

その謎解きをしてくれた人がいました。

「キッチン・オバサン」(江古田・洋食)
https://tabelog.com/tokyo/A1321/A132101/13015829/

みんみん(♂)とっておき!!支配人

福岡県生まれの九州男児。中学高校とブラスバンドに所属し、高校のブラスの先輩がタモリさんというのが数少ない自慢です。メディア関係の企業に就職し、転勤族だったため各地のおいしいお店を探して食べ歩きを始めたのがこのウェブサイトの原点。現在は、映像関係の会社を営んでいます。

店舗情報

店名 キッチン・オバサン(江古田・洋食)
ジャンル 洋食, ニッポンの洋食
TEL 03-5999-8432
住所 練馬区栄町17-3 B1F
キッチン・オバサン(江古田・洋食)
Googleマップで見る
交通手段 江古田駅より徒歩6分 新桜台駅より徒歩3分
営業時間 11:00~14:00 18:00~20:15(土〜20:30)
定休日 日月

関連記事

広告