ほんとうにおいしい店だけのグルメガイド
東京とっておき! !

グルメ風月(福岡天神・洋食)

福岡のサラリーマンの郷愁の味・「ビーフバター焼き」(960円)です。
(写真は肉増し1,160円)

薄切りの牛肉をバターで炒め、スパゲッティを敷いた熱々の鉄板に乗せてBBQソースをかけた一品。

その極限とも言うべき牛肉の薄さに昭和という時代を感じます。


この店「グルメ風月」があるのは福岡の中心部・天神にある商業ビル「天神コア」。

天神コア

ここは昔「西鉄街」という商店街でした。
http://www.nishitetsu.co.jp/museum/library/05/141.html

奥の、現在「天神ビブレ」となっている「因幡町商店街」と繋がっていて、ひとつの街を形成していました。

福岡を代表するふにゃふにゃ腰なしうどん「因幡うどん」はこの因幡町商店街が発祥の地なのでこの名前。

そして「グルメ風月」の前身である喫茶店「風月」もまた因幡町商店街にあり、このビーフバター焼きが評判となって現在のスタイルになったそうです。

グルメ風月店内

内装も、壁際の長い革張りのソファーに古き良き時代の豪華というものを感じさせ、昔、中洲の川沿いにあった「ロイヤル」(現ロイヤルホスト)の1号店を思い出させてくれます。

ビーフバター焼き

さて、ビーフバター焼きの味ですが、BBQソースが玉ねぎのすりおろしたっぷりでおいしく、それですべてを包み込み、食べさせてしまう感じ。

ビーフバター焼き

スパゲッティは細切れ肉とからめて食べることで肉の少なさを補う役目を果たしていてけっこうお腹いっぱいになりました。

福岡の昭和を感じることができるこの料理、ラーメンやもつ鍋だけでない博多の味を感じてみてはいかがでしょうか。

「グルメ風月 天神コア店」(福岡・洋食)
https://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400103/40006470/

 

 

みんみん(♂)とっておき!!支配人

福岡県生まれの九州男児。中学高校とブラスバンドに所属し、高校のブラスの先輩がタモリさんというのが数少ない自慢です。メディア関係の企業に就職し、転勤族だったため各地のおいしいお店を探して食べ歩きを始めたのがこのウェブサイトの原点。現在は、映像関係の会社を営んでいます。

店舗情報

店名 グルメ風月(福岡天神・洋食)
ジャンル 洋食, ニッポンの洋食
TEL 092-721-6666
住所 福岡県福岡市中央区天神1丁目11-11 天神コアB1F
グルメ風月(福岡天神・洋食)
Googleマップで見る
交通手段 天神駅から124m
営業時間 11:00~20:00
定休日 不定休(天神コアによる)

関連記事

広告