ほんとうにおいしい店だけのグルメガイド
東京とっておき! !

長崎飯店(渋谷・ちゃんぽん)

長崎飯店

孤独のグルメ Season6」の第7話の舞台となった店ですが、渋谷で働いていた私はずっと前からときどき行っていました。

長崎飯店

正直言うと、最初どうしてこの店が選ばれたのかいまいちわかりませんでした。
渋谷でちゃんぽんならもっとユニークで孤独のグルメっぽい店があったからです。

長崎

その店の名は「長崎」。

長崎

渋谷駅からけっこう歩いた住宅街の、脇道を登ったところにある古いマンションの1階。
のぼりがなければ店と気づかないほど地味でしたが、とんこつスープは臭くちゃんぽん&皿うどんは現地そのまま。

長崎

その「長崎」に比べたら「長崎飯店」は話題性に乏しいような気がしたのです。

もしかしたら番組は「長崎」に断られてこっちにしたのではないかとさえ思いました。

長崎飯店

しかし、いま「長崎」なきあと、あらためて「長崎飯店」を訪れてみると、ここもしっかりしていることに気づきます。

長崎飯店

私がよく食べてたのは、普通の「皿うどん」(900円)に対し300円も高い「特上皿うどん」。

具材が豪華なのはもちろん、普通のは注文が多いため見込み生産しておくのに対し、注文を受けてからの受注生産。確実に熱々を食べられるのです。

長崎飯店

揚げられた超細麺もパリパリの食感がうれしく、具もいろんな種類が楽しめて嬉しくなってしまいます。

この皿うどんには通常のパリパリ麺のほかに「軟麺(やわめん)」というのを選ぶことができ、番組では井之頭五郎が最初に食べていました。
ちゃんぽん用の麺を皿うどんに転用したものですが、食べてみるとたしかにこれはこれでおいしい。(撮った写真が行方不明ですが)

長崎飯店

ただ、やはりあのパリパリ麺の食感と、さらに餡がしみ込んでふにゃふにゃになっていく変化の楽しみには勝てないかな、と個人的には思います。

長崎飯店

また「ちゃんぽん」もややあっさりで東京の人に合わせた感じはあるもののおいしい。
安っぽいピンク色のペラペラの蒲鉾は現地そのままで、なによりこれだけの野菜がてんこ盛りで900円というのもお得感満載です。

長崎飯店

しかもランチタイムは半ライスサービスというのも嬉しい。(並のみ)

長崎飯店

駅を中心とした再開発で大きく変わり、どんどん人の匂いがしなくなっていく渋谷にあって、昼なお薄暗い路地裏にひっそりとたたずむこの店。

ちゃんぽんと皿うどんだけは変わってほしくないものです。

 

 

 

「長崎飯店」(渋谷・中国料理)
https://tabelog.com/tokyo/A1303/A130301/13033880/

みんみん(♂)とっておき!!支配人

福岡県生まれの九州男児。中学高校とブラスバンドに所属し、高校のブラスの先輩がタモリさんというのが数少ない自慢です。メディア関係の企業に就職し、転勤族だったため各地のおいしいお店を探して食べ歩きを始めたのがこのウェブサイトの原点。現在は、映像関係の会社を営んでいます。

店舗情報

店名 長崎飯店(渋谷・ちゃんぽん)
ジャンル 中国料理, ニッポンの中華
TEL 03-3464-0528
住所 渋谷区道玄坂2-10-12
長崎飯店(渋谷・ちゃんぽん)
Googleマップで見る
交通手段 渋谷駅から徒歩3分
営業時間 11:00~14:20 17:00~21:50(土は昼のみ)
定休日 日祝

関連記事

広告