ほんとうにおいしい店だけのグルメガイド
東京とっておき! !

そば刺身。

2012.07.29

新宿で見つけました。


…いったいどんな料理だ。

 

 

 

 

 

この文章は「とっておき!!のねごと。」からのものです。
http://www.totteoki.jp/negoto/

みんみん(♂)とっておき!!支配人

福岡県生まれの九州男児。中学高校とブラスバンドに所属し、高校のブラスの先輩がタモリさんというのが数少ない自慢です。メディア関係の企業に就職し、転勤族だったため各地のおいしいお店を探して食べ歩きを始めたのがこのウェブサイトの原点。現在は、映像関係の会社を営んでいます。

コメント

  • より:

    で、試してみたの?

  • みんみん(♂) より:

    こんど突撃します。

  • より:

    満足のいく食い物でなかった場合は暴れてくださいね。

  • みんみん(♂) より:

    店で暴れるのは秀さんが得意でしょ。
    ひどかったら秀さんが代わりにササラモサラにしてください。

  • より:

    よく言いますねぇ・・・・
    気に入らなかったら怒鳴り散らすくせにねぇ。

  • みんみん(♂) より:

    秀さんみたいに、場末の安い定食屋で
    言いがかりをつけたりしませんよ。
    私は紳士ですから。英国紳士とも仲良しですし。

  • より:

    ふ~ん。広島時代を悔い改めたって訳ですねぇ。
    英国紳士?あそこって英国でしたっけ。

  • みんみん(♂) より:

    かの英国紳士は「イギリス」と言うと怒ります。
    「イギリスという国はない!」って。
    「グレートブリテンおよび北部アイルランド連合王国」
    ですから、彼の郷土ウェールズもしっかり入ってます。
    ところで、ユニオンジャックはなんであんなデザインか
    知ってます?
    まあ、世界史音痴の秀さんにはかなり難しいでしょうねぇ。

  • より:

    誤魔化してはいけません。
    ウェールズ人は自分が英国人とは認めてはいけません。
    心あるウェールズ人なら英国からの独立を夢みているのです。
    それに英語とウェールズ語は全く別の言語で、一時は
    ウェールズ語で話すことも禁止されていましたが、
    今は学校の必須言語として復活してます。
    アナタの友人に言ってごらんなさい
    「アナタは英国人の紳士である」と。
    おそらく絞め殺されるでしょう。

  • みんみん(♂) より:

    あ、知らないんだ。ユニオンジャックの由来を。
    あのですね、私がどれだけたくさんの時間
    その英国紳士とお話をしてると思います?
    彼は大英帝国勲章MBEをもらってるんですよ?
    それにチャールズ皇太子も彼の森に来てます。
    英国皇太子の称号は「プリンス・オブ・ウェールズ」です。
    もし秀さんの言うことが本当ならありえないこと。
    勝手な妄想でしゃべるのはやめましょうね。

  • より:

    ユニオンジャックのどこにウェールズの紋章がありますか?
    その一事を見てもウェールズは英国とは違うという事です。
    狡猾な英国人のやり方を信用してはいけません。

  • みんみん(♂) より:

    あ、Wikiを覗いて慌てて調べてやんの。
    単にユニオンジャックの由来を質問しただけなのに
    ウェールズの赤い竜の紋章がないことをわざわざ
    持ち出すなんて、さすが全共闘世代ですよね。
    支配・被支配の関係でしか世の中を見られないなんて
    さすが前回の選挙で民主党に投票しただけあります。
    かの英国紳士に対する勝手な妄想が完全に否定された
    もんだからって、話をすり替えないでもらえます?

  • より:

    なにを血迷っているのですか?こんなことは常識です。
    ジェームス・ポンド役で有名になったショーンコネリーは
    スコットランド人で女王からナイトの称号を与えられて
    いますが、スコットランドには住んではいません。
    「私がスコットランドに帰るときはスコットランドが独立する
    ときだ」と言ってます。これと同じ感情だと言っているのです。
    表面だけを見てはいけません。「プリンス・オブ・ウェールズ」の
    称号はウェールズの支配者としての称号なのですよ。
    ウェールズにはウェールズの独立を目標として掲げる
    「ウェールズ党」があり根強い支持基盤を持っているのです。
    ま、何時間も話をしても肝心な事は話していないと言う事ですな。

  • みんみん(♂) より:

    ちょっと本やネットでかじった程度の知識で何を言ってるのですか?
    私はウェールズ出身の英国紳士とかれこれ7年ものつきあいに
    なるのですよ?彼からはウェールズの歴史や言い伝え、
    彼が英国の学校で受けた差別、そしてイングランドに対する
    複雑な思いに至るまで、長時間にわたって直接話を聞いています。
    その私にウェールズとは、などと説こうなんて、それは
    厚顔無恥というものです。

  • より:

    だって何にも判って無いじゃん。
    BBC放送もスコットランド人、ウェールズ人と分けて
    放送してますしね。決してイギリス人としてひとくくり
    で放送してないことも知らなかったでしょ。
    まあ自己満足で唯我独尊主義者ですから、私こそは
    ウェールズ人に関する権威であると思うのはしょうが
    ないでしょうはねぇ。

  • みんみん(♂) より:

    わかってないのはアナタです。
    私はある英国紳士から直接聞いた話をしているのに、
    アナタは雑誌やネットでかじった程度の少ない知識を
    ふりかざしてわめいてるだけ。恥ずかしいと思いません?
    アナタの専門はしょせん穴掘り日本史でしょ?
    といっても学生時代の4年間サークルに所属しただけで、
    その前にも後にも専門的に研究したわけでもなし。
    英国史を偉そうに語るバックグラウンドがないんですから
    静かにしてなさい。

  • より:

    おやおやもともとがネット知識人で、ネットで検索しても
    わからない事は存在しないのだと言い切った御仁の
    コトバとは思えませんな。まさにダブルスタンダード。
    ではみんみんさんは、女王陛下から勲章も頂き、
    ウェールズ人の森も訪問し、しかもプリンスオブウェールズの
    称号が皇太子に与えられているから、まさしくウェールズ人は
    英国人即ちグレートブリテン王国人として自他共に認めている
    と言いたい訳ですね。
    はいはいよっく判りましたとも。

  • みんみん(♂) より:

    秀さんの負け。

  • より:

    池乃めだかですか?
    みんみんさんのお説らしいお説は何も言ってませんがね。
    言っているのは自分がいかにその方面の権威であるかと
    言う自慢だけ。
    これをもって勝利と言うとは片腹いたい。

  • みんみん(♂) より:

    負け惜しみの最後っぺですか。やれやれ…。

  • より:

    だって事実じゃないですか。
    みんみんさんが言っているのは
    1.英国勲章MBEを貰っている
    2.皇太子が森を訪れた
    3.英国皇太子の称号がプリンスオブウェールズである。
    4.ユニオンジャックにはウェールズの紋章が入ってないのは
     ウェールズがイングランドの一部であるから。
    これだけで、私の反論に対して反論らしい反論もできず、ただ
    自分がいかにウェールズ出身の人物と親しいかという事を繰り返すのみ。
    これで勝利だとか何だと片腹痛いと言っているのですよ。

  • みんみん(♂) より:

    反論?
    ネットと雑誌でちょっとかじっただけの知識の
    ご開陳に、わざわざコメントする必要など
    あるはずがないじゃないですか。
    勝手にひけらかしてればぁ?って感じですね。
    さすが「練馬知ったかぶり大王」の秀さんです。

  • より:

    さすが、ダブルスタンダードの王者らしいですねぇ。
    じゃあ今後は、ネットと雑誌でちょっとかじっただけの知識
    で登山や釣りの話には黙って耳を傾けるだけと言う事で宜しい
    んですよねぇ。

  • みんみん(♂) より:

    高齢素人登山愛好者や、単なる趣味の釣り人の話に、
    わざわざ耳を傾けるほどの中身があるとでも?

  • より:

    英国では聖書の次に有名な「釣魚大全」も知らないような
    英国紳士の言うことも信用できないのですかねぇ。

  • みんみん(♂) より:

    意味不明。
    なにが言いたいんですか?

  • より:

    相変わらずの唯我独尊ぶりだって事です。

  • みんみん(♂) より:

    秀さんの言っている意味が分からん、って書いてるだけ。
    支離滅裂であることがわかりませんか?
    まあ負け惜しみなんてそんなものかもしれませんが。

  • より:

    意味がわかりませんね。
    理由もなく相手を貶しているだけでしょ。

  • みんみん(♂) より:

    「英国では聖書の次に有名な「釣魚大全」も知らないような
      英国紳士の言うことも信用できないのですかねぇ。 」
    秀さんのこの文章、いったい何を言いたいんですか?
    ってことですよ。
    誰がどんな誰を信用できない、と言いたいんですか?

  • より:

    「英国では聖書の次に有名な釣魚大全も知らないような
    英国紳士の言うことを信用してもいいのですかねぇ」
    と言う意です。書き間違えです。意味がわかりましたか?

  • みんみん(♂) より:

    やれやれ、やっと間違いを認めた。
    これだから偏屈頑固ジジイは困る。
    どうせ負け続きで頭に血がのぼって
    書きなぐったんでしょうけどねぇ。
    漁師を「猟師」と書いたり、読む方まで
    恥ずかしくなるような誤字脱字は
    やめていただきたいもんですね。

  • 秀  より:

    負け?
    アナタがぬらりひょんのように逃げ回ってまともな回答
    を返さないからですよ。
    残りの人生が短いのですから、気が短くなるのです。

  • みんみん(♂) より:

    小次郎 敗れたり、ですな。

  • より:

    へー小次郎ってブタペンギンだったんですね。

  • みんみん(♂) より:

    小次郎は、ア・ナ・タ。
    私が宮本武蔵に決まってるでしょ。

  • より:

    目前の勝利にのみこだわり、卑怯なマネもいとわない
    と言う点ではそのとおりですね。

  • みんみん(♂) より:

    私は正々堂々と秀さんと戦ってすべて勝利していますが。
    生まれつき卑怯者の秀さんとは違いますからね。

  • より:

    正々堂々と言う言葉は博多モンの辞書にはない筈。
    小心翼翼、極悪非道、無為無職、でしょ。

  • より:

    訂正:
    無為徒食

  • より:

    ついでに、針小棒大・皮相浅薄・品性下劣・無芸大食
    大兵肥満・三百代言・短足猪首

  • みんみん(♂) より:

    いやあ、吠え面かいてる姿を見るのって痛快ですなぁ。
    優越感で心が満たされますよ。

  • より:

    呆れてモノが言えないだけです。
    私の言った事は全て事実なのですからね。誰からも文句が
    つけられない程のガチ事実です。
    だから反論らしい反論もできてないのです。

  • みんみん(♂) より:

    はいはい。
    お前のかーちゃんデーベーソー、ってね。
    そのレベルです。

  • より:

    そうですか、じゃ勲章ください。
    すぐ日和ますから。

  • みんみん(♂) より:

    じゃあ「とっておき大勲章」を差し上げましょう。
    我が家の天才芸術家が作りますから、
    ありがたく受けとるように。
    なお、授与の際には貢ぎ物を忘れずに。

  • より:

    貢物までして勲章をもらったんですか?
    韓国人に聞かせてやりたい話ですね。

  • みんみん(♂) より:

    くっだらない言い掛かりですこと。

  • より:

    野蛮人に位階勲位を与えて懐柔するのは見え透いた手ですが、
    そこまでポチにはなりたくないなぁ・・・・

  • みんみん(♂) より:

    だいじょうぶです。
    秀さんに勲章を与えようなんて、どんな愚民でも
    思い付くはずはありません。それこそ杞憂というものです。

  • より:

    くれるというなら貰ってやってもいいですが、貰っても
    ポチになりたくないというだけの話です。
    でも「とっておき大勲章」をくれるんじゃなかってですか?
    あれはウソだったんですねぇ。

  • みんみん(♂) より:

    貰ってやってもいいなどと不遜な態度をとるジジイに
    くれてやる勲章などありませんです、はい。
    あいにく、若き天才芸術家もしばらく不在ですし。

  • より:

    それは幸いでした。
    自称天才芸術家の作品ほど迷惑なものはありませんからねぇ。

  • みんみん(♂) より:

    そうそう。
    自称資産家とやらの資産もたいしたことないことが
    多いですからねぇ。700坪も広さがあると言いながら
    価格は東京のフツーのマンション並みだったりします
    からねぇ。

  • より:

    でも庭の池での釣りや、築山でカクレンボは
    できんでしょうねぇ。

  • みんみん(♂) より:

    で? それが資産価値と関係あるとでも?

  • より:

    みんみんさんの言ってる「資産価値」と違う「価値」
    があるという話ですよ。これだからバブリー世代は困ります
    なぁ。

  • みんみん(♂) より:

    そんなに「価値」があるなら、さぞかし引く手あまた
    なんでしょうねぇ。もう売れました?

  • より:

    東京の成金が色々言ってきておりますが、私の眼鏡かなわないと売りませんからねぇ。

  • みんみん(♂) より:

    いつもお世話になってる私になら
    ただで献上してもいいと思ってるでしょ。

  • より:

    そうですねえ、田舎に引っ込んで百姓に専念するというなら
    考えてあげてもいいですよ。

  • みんみん(♂) より:

    たった700坪じゃ百姓で食っていけません。
    しかも塩害がひどくて水もない土地でしょ。
    過剰な人口を養えなくてハワイ移民を大量に
    送り出した歴史もあるじゃないですか。

  • より:

    じゃおまけにミカン山を二つほどおまけにつけましょう。
    私の実家の敷地には、その昔造り酒屋を営んでおりましたので名水が湧き出ております。ご心配なく。

  • みんみん(♂) より:

    いまどきミカン山に価値はありません。
    名水とか言ったって、塩水でしょ?

  • より:

    価値が無いとは失礼な!今は知り合いに貸しておりますが
    それはそれはおいしいミカンができますことよ。
    名水は名水です。軟水で口当たりがやわらか~い美味しい
    水です。

  • みんみん(♂) より:

    口当たりがやわらか~で、ヘドロの匂いがするんでしょ?
    まあ瀬戸内海の水ですからねぇ。
    ミカン山も価値があったら知り合いなんかに貸しませんよ。

  • より:

    自分で作れないから貸してるだけです。
    よーするにブタに真珠ということですね。

  • みんみん(♂) より:

    つまり、秀さんがブタだと。

  • より:

    こんな筋キンのブタがいるもんですか。
    ブタはアナタ

  • みんみん(♂) より:

    根性がブタなんですよ。

コメントを投稿

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

広告