ほんとうにおいしい店だけのグルメガイド
東京とっておき! !

電柱に鳥居。

2011.01.07

 

もしかしたら、本物を見るのは生まれて初めてかもしれません。

 

DSC07266.jpg

 

電柱の根元部分に立てられた鳥居。

 

 

 

漫画などで見たような記憶はありますが、

本物を見た記憶がどうもないのです。

 

DSC07265.jpg

 

それにしても色といい形といい、立派な鳥居です。

 

この電柱の鳥居が、立小便よけのためであることは

意外と知られていないのかもしれません。

 

神聖なる鳥居を置いておけば、畏れ多くて立小便など

できまいというものですが、いまの若い世代に通じるのかどうか。

 

 

 

DSC07262.jpg

 

こらこら、抱きつくんじゃない。

 

 

 

みんみん(♂)とっておき!!支配人

福岡県生まれの九州男児。中学高校とブラスバンドに所属し、高校のブラスの先輩がタモリさんというのが数少ない自慢です。メディア関係の企業に就職し、転勤族だったため各地のおいしいお店を探して食べ歩きを始めたのがこのウェブサイトの原点。現在は、映像関係の会社を営んでいます。

コメント

  • より:

    今の若者はこの鳥居の意味がわからないのですか?
    そういえば私らが小さいころ、みみずに小便かけると
    オチンチンが腫れるといって怖がったもんですが、
    知ってますよねぇ?

  • みんみん(♂) より:

    私も知っていますよ。
    でも秀さんって、思春期におちんちんを大きくしたくて
    一所懸命ミミズに小便をかけてたって言ってましたよね。
    でもその効果がぜんぜんなかったって。
    いまでもミミズくらいの大きさしかないって、
    秀さん嘆いてましたよね。
    まあ、いまどきの子どもはミミズなんて見ないと思いますよ。
    土遊びなんてしなくなったし、東京なんかだと土が
    露出している場所を探すほうが大変なくらいですから。
    立小便だって怒られますしね。
    昔は女の子でも、親に膝の裏を抱えられて
    「しーこいこい」なんてやってたのに、いまや「なにそれ」
    ですもんねぇ。

  • より:

    自分のコンプレックスを私の事のようにして揶揄するとは、
    相変わらずの腹黒ぶりですねぇ・・・・

  • みんみん(♂) より:

    言ってたじゃないですか、日経の野瀬さんが来たときに
    あのいまはなき餃子の店で、秀さんが涙ながらに。

  • より:

    へーそうだったんですか、あそこで告白した訳ですね。
    でもまー結婚できて目出度し目出度しじゃないですか。

  • みんみん(♂) より:

    秀さんのミミズの話をしてるのに、なぜそういう話になるんですか。
    よっぽど触れられたくない心の傷なんですねぇ。

  • より:

    私が「広島のハリーリームス」って呼ばれていたこと知ってるでしょ?

  • みんみん(♂) より:

    知りません。
    誰ですかそれは。

  • より:

    ネットで検索すれば直ぐわかりますって。

  • みんみん(♂) より:

    よい子のネットにはフィルタリングががかかってますので。

コメントを投稿

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

広告