ほんとうにおいしい店だけのグルメガイド
東京とっておき! !

津々井(茅場町・洋食)

津々井

名物・トロトロオムライスです。
これは普通のオムライスと違い、あらかじめケチャップライスを卵と混ぜてから焼いたもの。

津々井

たしかにトロットロの食感でまるでドリアのよう。しかし火加減が難しそうでそう簡単にはまねできそうにありません。

もうひとつの名物・ハンバーグ丼は、どっしりとしたハンバーグがご飯の上に鎮座し、濃いめのデミグラスソースがたっぷり。まさに濃厚です。

ハンバーグは肉の割合が多くみっしりと詰まった感じ。分厚く、とても食べ応えがありました。

茅場町から橋を渡った新川一丁目にある洋食の老舗「津々井」は、雑誌などでたびたび目にしていたのですが、ようやく行くきっかけをつかむことができました。

1階はすべて厨房、2階3階は客席、しかも3階は宴会もできる座敷というなかなかない造りですが、まあでも食材の搬入などを考えると1階の厨房は合理的。客席も独立しているので、静かに落ち着いて味わえるという点ではいいかもしれません。

料理はまさに古き良き洋食屋。正統派のニッポンの洋食です。

エビフライは身が圧縮されたかのようにぎっしり。堅めの衣と引き締まった身の歯触りがうれしい。

カキフライはえぐ味がなくあっさり。端正なおいしさです。

たぶんこの店では何を食べてもおいしいのでしょう。

非常に高い次元で昇華されたニッポンの洋食の技、と言ったらいいでしょうか。
近所に住んでたら絶対に通いつめたい店です。

 

「津々井」(新川)
https://s.tabelog.com/tokyo/A1302/A130203/13002395/

みんみん(♂)とっておき!!支配人

福岡県生まれの九州男児。中学高校とブラスバンドに所属し、高校のブラスの先輩がタモリさんというのが数少ない自慢です。メディア関係の企業に就職し、転勤族だったため各地のおいしいお店を探して食べ歩きを始めたのがこのウェブサイトの原点。現在は、映像関係の会社を営んでいます。

店舗情報

店名 津々井(茅場町・洋食)
ジャンル 洋食, ニッポンの洋食
TEL 03-3551-4759
住所 中央区新川1-7-11
津々井(茅場町・洋食)
Googleマップで見る
交通手段 茅場町駅から徒歩8分
営業時間 11:00~13:30 17:00~21:00(土~19:30)
定休日 日祝

関連記事

広告