ほんとうにおいしい店だけのグルメガイド
東京とっておき! !

食べB 広島暴れ食い。

2014.04.01


先月初め、
日経電子版
「食べB」 の野瀬泰申さんと一緒に
広島を旅してきました。

野瀬さんはいまなお続くご当地B級グルメブームと
B-1グランプリの仕掛け人です。


その野瀬さんと私が知り合ったのは、2003年7月のこと。

当時、広島ですらほとんど知られてなかった食の方言
「ホルモン天ぷら」について、「食べB」の前身である
「食べ物新日本奇行」に投書したことがきっかけでした。

それが縁で、実際に野瀬さんを店にご案内したのが
今に続く11年間の付き合いの始まりだったのです。

今回、野瀬さんはいまだ知られざる広島の
“食の方言”を求め、再び2泊3日の旅に出ました。

そして私もまた野瀬さんを広島にご案内することに。

11年前、野瀬さんが狂喜乱舞した「刃渡り12センチ」に
負けないよう、「アブラパン」「でべら酒」「おはぎ屋の
タコの天ぷら」「たこもみじ」など、”秘密兵器”は
用意しましたが、さて…。

この珍道中の様子は、先週末から
「広島県実食編」として公開されています。

今回はいろんな面白いものがあって、
野瀬さんも狂喜乱舞。

そのぶん異常に長くなってますが、よかったら
ぜひふたつとも最後まで読んでみてください。

日経電子版
食べB 広島県実食編
「タコ足が「朝日養素」に敬礼す」
http://goo.gl/W1kwl5

今週のおかわり
「広島ラーメン、激辛つけ麺、暴れ食い」
http://goo.gl/FtQuQN

この文章は 「とっておき!!のねごと。」からのものです。
http://www.totteoki.jp/negoto/

みんみん(♂)とっておき!!支配人

福岡県生まれの九州男児。中学高校とブラスバンドに所属し、高校のブラスの先輩がタモリさんというのが数少ない自慢です。メディア関係の企業に就職し、転勤族だったため各地のおいしいお店を探して食べ歩きを始めたのがこのウェブサイトの原点。現在は、映像関係の会社を営んでいます。

コメントを投稿

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

広告