ほんとうにおいしい店だけのグルメガイド
東京とっておき! !

奇習にパンまで便乗。

2012.01.23

「恵方巻サンド」だそうです。

いったいなにが悲しゅうて、わざわざパンで作った
海苔巻きを食べにゃならんのか。

 

そもそも大阪や広島などの”奇習”にすぎず、
海苔巻きを大口開けて全部食べるなどという
とても品があるとは言えない習俗の「恵方巻き」。

これをただ「売らんかな」の精神で全国に
広めようという近年のコンビニなどの商売根性は
唾棄すべきものがありましたが、さらに
パン屋までもが便乗してくるとは。

開いた口がふさがらないとはまさにこのことです。

 

 

 

この文章は「とっておき!!のねごと。」からのものです。
http://www.totteoki.jp/negoto/

みんみん(♂)とっておき!!支配人

福岡県生まれの九州男児。中学高校とブラスバンドに所属し、高校のブラスの先輩がタモリさんというのが数少ない自慢です。メディア関係の企業に就職し、転勤族だったため各地のおいしいお店を探して食べ歩きを始めたのがこのウェブサイトの原点。現在は、映像関係の会社を営んでいます。

コメント

  • より:

    その開いた口にねじ込んで差し上げましょうか?
    ま、アクドクもっと儲けてやろうと言う悪意じゃなくて、
    なんとか売り上げの足しにでもなればという努力の
    現れなのでしょう。こんまい事にいちいち目くじら立てなさんな。

  • みんみん(♂) より:

    カネ儲けの手段のためなら、どんな品のない奇習でも
    広めてやれ、という商売根性が嫌いなんですよ。
    その会社の状態がどうであるかなんて関係ありません。

  • より:

    奇習でもなんでも、受け入れるかどうかはこちら側の問題です。
    クリスマスだって当時は奇習みたいなもんでしょ。

  • みんみん(♂) より:

    言うまでもなく、広島や大阪にしかない品のない“奇習”と、
    夢のあるクリスマスを比べることがそもそもの間違いです。
    そんなに擁護したいなら、秀さんちで恵方巻きをやってください。

  • より:

    夢のあるなんて言い草が出来るのは今現在だからです。
    ハローウィンなんてみんみんさんも、こんなになるなんて
    想像もつかなかったでしょ

  • みんみん(♂) より:

    すみません、「ハローウィン」じゃなくて「ハロウィーン」【hæ`ləwi'ːn】です。
    しかし「こんなに」って、ハロウィーンはまだ一部の酔狂な連中の
    お遊びにすぎないじゃないですか。
    それとも江田島って日常的にゾンビが出てくるんですか?

  • より:

    そういうのが段々と広まっていくのです。
    みんみん家だってお嬢ちゃまにせがまれれば、どーせ相好を崩して
    参加するんでしょうなぁ・・・・・

  • みんみん(♂) より:

    娘も、友達の英会話学校のハロウィーン行列には
    「ピーター・パン」の妖精「ティンカー・ベル」に扮して
    参加しましたけどね。
    まあ、元が美人ですから何着てもかわいいんですが。

  • より:

    何話題変えてるんですか・・・・・
    とにかくこんまい事にいちいち反応しなくて宜しい。

  • より:

    「ティンカー・ベル」ってそもそもなんだったか知ってます?

  • みんみん(♂) より:

    鋳掛屋って言いたいんですか?
    しかしうちの娘が美人だからって、秀さんも
    いちいちひがまなくてもいいのにねぇ。

  • より:

    あははのは・・・・・
    西洋の宗教史でも勉強しなさい。

  • みんみん(♂) より:

    あ、またお得意の知ったかぶり炸裂ですかぁ?

  • より:

    こう言うのって検索してもでてこないでしょうねぇ・・・・
    元クイ研もお手上げですか?

  • みんみん(♂) より:

    どうせ口からでまかせの知ったかぶりでしょ?
    検証できなかったらウソだと判定されてもしかたありません。

  • より:

    まあ、塩野七生を全部読んでみなさい。

  • みんみん(♂) より:

    英国の作家ジェームス・マシュー・バリーが生み出した物語の
    登場人物がそもそもなんだったかなんてことを知るために、
    なんで日本の小説家の著作を読まなきゃいけないんですか?
    ばっかばかしい。

  • より:

    だーかーらー、宗教史を勉強しなさいって言ってるの!
    塩野七生は入門にすぎません。

  • みんみん(♂) より:

    ふーん、苦し紛れの言い訳…。

  • より:

    パソコンや携帯ばっかいじってるから本当の知識が身に
    つかないのですよ。

  • みんみん(♂) より:

    繰り返しますが、英国の作家の書いた物語の登場人物が
    そもそもなんだったかなんてことは、その作家しか知らないことでしょ?
    いったい何を言ってるんです?ボケ老人みたいに。

  • より:

    だから視野が狭いと言っているのです。
    一作家の登場人物なぞ窓口であるけど関係なし。
    西洋宗教史を勉強しなさいって言ってるでしょうが!

  • みんみん(♂) より:

    心が狭い秀さんに「視野が狭い」なんて言われたくありませんことよ。
    そもそも「ティンカー・ベル」の話です。
    話を広げてごまかさないように。

  • より:

    相変わらず自分が知らない事になるとムキになりますねぇ
    もっと謙虚になればいいのに・・・・・・・・・・・

  • みんみん(♂) より:

    「ティンカー・ベルってそもそもなんだったか知ってます?」
    こう言って話を始めたのは秀さんのほうでしょ?
    何を勘違いしたのかわかりませんけれども、自分が
    説明できなくなったもんだから、やれ西洋の宗教史だとか
    塩野七生を引っ張り出して懸命にごまかしてるだけ。
    人間として恥ずかしいと思いません?

  • より:

    いいえ別に。
    教えを請うのなら、それ相応の礼があると言うもの。
    まるで現在中国人のような」振る舞いは無礼であります。

  • みんみん(♂) より:

    「教えを請う」ってあなた、勝手にしゃべり始めただけじゃないですか。
    しかも勝手にすべってるし。

  • より:

    別に滑ってませんけど。
    じゃ勝手に黙りましょうねぇ。どんと晴れ・・・・・・・・・

  • みんみん(♂) より:

    あ、イジケた。
    いい大人がねぇ。

  • より:

    よかったですねぇ、判らんことがあっても誤魔化せて。

  • みんみん(♂) より:

    一晩寝てイジケから脱出できたようですね。

  • より:

    ホントは悔しかったくせにねぇ・・・・

  • みんみん(♂) より:

    何度も繰り返しますが、英国の作家の書いた物語の登場人物が
    そもそもなんだったかなんてことは、その作家しか知らないことでしょ?
    ほんっとにボケてるんですね。秀さんったら。

  • より:

    あのね、彼が勝手に頭の中で創作したのではないの。
    その謂れを聞いているのよ。

  • みんみん(♂) より:

    説明できないくせにいつまで引っ張るつもりですか?

  • より:

    はははのは・・・・・・
    永遠のナゾにしておいて置きます。(悔しいでしょうねぇ)

  • みんみん(♂) より:

    あ、やっぱり説明できないんだ。
    恥ずかしー。

  • より:

    悔しがってもダメ・・・・

コメントを投稿

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

広告