ほんとうにおいしい店だけのグルメガイド
東京とっておき! !

docomo から iPhone5 。

2011.12.01

 

「日経ビジネスONLINE」によると、
アップルのiPhone5がNTTドコモから発売されることが決まった。

それによると、iPhone5は4G(第四世代通信規格)である
LTE(商品名Xi)に対応し、来年秋には発売するとのこと

「ドコモ、来年夏にiPhone参入」
http://business.nikkeibp.co.jp/article/topics/20111130/224702/?mlh1&rt=nocnt

iPhone5を3社が扱うことにより、消費者は通信の品質で
選べるようになり、自ら「土管屋」と称して通信バックボーンの
質の向上に取り組んできたNTTドコモにとっては、
その成果が問われることになる。

ソフトバンク、いよいよ窮地か。

みんみん(♂)とっておき!!支配人

福岡県生まれの九州男児。中学高校とブラスバンドに所属し、高校のブラスの先輩がタモリさんというのが数少ない自慢です。メディア関係の企業に就職し、転勤族だったため各地のおいしいお店を探して食べ歩きを始めたのがこのウェブサイトの原点。現在は、映像関係の会社を営んでいます。

コメント

  • より:

    どうやら勇み足だったようですねぇ・・・・・

  • みんみん(♂) より:

    秀さんったら、ドコモが今回の報道を否定するコメントを
    出したからって鵜呑みにしちゃってぇ。
    さすが鶏頭のおめでたい秀さんですね。
    アップルとの間で守秘義務契約があるでしょうから、
    ドコモは絶対に肯定できませんよ。
    でも日経ビジネスはKDDIがiPhoneを扱うというスクープも
    いちばん最初に報じていますから、信用できると思います。
    iPhone5が次世代規格のLTE対応で出てくるのは、もはや
    公然の秘密ですし、LTEに対応できなかったらiPhoneは
    時代遅れになって滅ぶだけです。
    そのLTEを日本で唯一実用化しているのはドコモだけですから
    iPhone5の性能をアピールしようと思ったらドコモから出すしか
    ないという事情もあるはず。
    ソフトバンクはTD-LTEという中国独自の方式に浮気しちゃった上に
    現在の3G回線もアンドロイド用にiPhoneとは別の帯域を割り当て、
    そちらのほうがサクサク快適に動くようにしちゃいましたから、
    アップルのご機嫌をかなり損ねているのかもしれません。
    あ、こんなこと書いても秀さんにはチンプンカンプンでしたね。
    ごめんあそばせ。

  • より:

    ふーん日経なんて信じる奴はアホだとか言ってませんでしたかぁ?
    ま、どっちでもかまいませんが私は。時間の無駄です

  • みんみん(♂) より:

    日本経済新聞と日経ビジネスの違いもわからないなんて…。
    ああかわいそうな秀さん。

  • より:

    同じもんみたいですゼ。
    BSNHKと地上波NHKって違うの?
    そういうのを牽強付会と言うのです。
    それと得意そうに知識披露してますけど、今朝のラジオで
    詳しく解説してましたよ。そっちの方がよっぽど判りやすかったです
    ねぇ。

  • みんみん(♂) より:

    さすが老人はラジオがお好きですねぇ。ラジオ深夜便のファンでしょ?
    でも今朝のラジオの解説はわかりやすかったって言っても、
    その話はもう覚えてないでしょ?覚えているならその内容を書いてみては?
    地上波もBSも同じNHKですが、
    日本経済新聞社と日経BP社は別の組織です。

  • より:

    ニュースソースは一緒ですよ。
    それにね判りやすく解説できるという事はそれだけ理解が深い
    と言う事ですよ。独りよがりで知識披露して喜んでいる方はマダマダ
    勉強が足りないのです。
    反省しなさいね。

  • みんみん(♂) より:

    あ、やっぱり話の中身を覚えてないんだ。
    そもそも、ラジオで解説を聞いたというのも妄想なんじゃないですか?
    まあ、秀さんに携帯業界のことがわかるはずがありませんもんねぇ。
    スマートフォンも、怖くて買い替えられないんでしょ?
    日本経済新聞と日経BPは記者もライターも別です。
    ですからニュースソースもまったく別です。
    日経もけさ「ドコモがiPhone5」を否定するような記事を
    載せていましたが、電子版(ウェブ)ではいつの間にかしれっと
    書き換えていますよ。

  • より:

    あのね前にも書き込んでますけど、正直興味ないのですよ。
    自宅の電話はまだダイアル式ですがなぁーんの不自由も
    かんじません。
    通信会社の口車に乗って右往左往してるの見ると、
    人生何が大切なのか教えてあげたくなります。
    先日も登山中に道を見失った若者を見かけましたが何と
    持っていたのが携帯電話のGPS。携帯の電波が届かないと
    何の役にもたちません。
    せめてガーミン社のGPSにしないと、衛星から直接電波が
    受信できませんから自分の位置がわかりません。でも本当は
    地勢図とコンパスを持って事前に地勢を頭に叩き込んで
    おいて欲しいですよね。
    スマートフォンってこう言うバカを多産してるのです。
    人間力の喪失ですな。

  • みんみん(♂) より:

    携帯電話もGPSアンテナを内蔵していますから、衛星の電波は
    直接受信できますよ。
    たしかに昔は、携帯のGPSは圏外だと使えないことがあったようです。
    でもそれは携帯のCPUの演算能力が低いため、GPS衛星から
    受信したデータをサーバーに送って処理してもらっていたため。
    CPUの能力が向上したいま、そんなことも必要なくなったはずで、
    少なくともスマホはすべて自立して使えると思いますけど。
    そうそう、私のデジカメもGPSを内蔵していますから、たとえばラーメンの
    写真はどの店で撮ったものなのかはすぐわかります。すごいでしょ?
    そういえば、冬の大山から「遭難しそうでしゅ」ってメール寄こした
    遭難じじいは誰でしたっけねぇ。人間力ねぇ…。

  • より:

    じゃ山の中で使ってみなさいな。

  • より:

    それとね、確かに内臓GPSで衛星から電波受け取れますが、
    受け取った電波情報を地図上で表示するソフト内臓してる訳では
    ないのです。だから利用するソフトの情報を受信できない山では無意味
    なのです。知ったかぶりしてボロを出しましたねぇ。

  • みんみん(♂) より:

    地図はあらかじめダウンロードしておけばいいのです。
    そのためのアプリもちゃーんとありますよ。
    知ったかぶりはどっちでしょう?

  • より:

    あのね、街中の単純な地図じゃないのです。
    地勢図(わかります?)なんですよ。それじゃなきゃ役に
    立ちません。それダウンロードできるって?ふーん?

  • みんみん(♂) より:

    GoogleMapの情報がそのままダウンロードできるんですから
    なんの不足がございましょう。
    知ったかぶりぶりの秀さん~♪

  • より:

    じゃそれを持って山に行きなさい。
    どうなってもしりませんからねぇ。
    地勢図ってやっぱりしりませんでしたか。知識はネットではいりますけどねぇ

  • より:

    これは重要な事なのでお願いします。
    山仲間に確認したらiphoneでGPSを使った位置確認は
    山でもできるそうですが、GooglMap をダウンロードして
    そのまま使えると安心してると大変な事になるそうです。
    登山には登山用のアプリをちゃんとインストールしてください。
    そうしないと遭難します。
    それとこれはあくまでも補助機能として使うことだそうです。
    通信電波の届かない地域でGPSを使うと異常に電源が
    消耗されブラックアウトになるとのこと。あくまでも地勢図と
    コンパスを使うのをメインにし、道迷い時の確認用にしてください。
    登山用のアプリは下記でわかります。
    <a href="http://dendrocopos.jp/fieldaccess/" rel="nofollow">http://dendrocopos.jp/fieldaccess/</a>

  • みんみん(♂) より:

    結局、スマートフォンのGPSは山でも使えるということ
    じゃないですか。
    私の勝ちですね。
    あとの細かいことは実際に登山をする人が考慮すれば
    いいことですよね。
    圏外では携帯の電波出力が最大になるので、電池の
    消耗が早くなるというのは、携帯に詳しい人間であれば
    常識です。
    巣にいる幼鳥が、親鳥の姿が見えなくなると一所懸命
    大声でぴーぴー鳴くのと理屈はいっしょなのですから。

  • より:

    そういう過信が遭難を招いているのです。
    実際ここ数年山での遭難(しかも低山)が多いのも
    スマートフォーンの過信者が多いからだそうです。
    山とか海とかのフィールドでの実行動はアナタが考えているような
    バーチャル空間とは違います。一歩間違うと大怪我か死にます。
    ここでのオバカな論争の勝ち負けに拘ってる場合ではないのです。

  • みんみん(♂) より:

    海は得意ですけど。
    そうそう、携帯の電波が届かない太平洋の真ん中でも
    Xperia arcのGPSで船の位置はわかってましたよ。
    つまり秀さんはやっぱりテキトーなことしか言ってなかったと。
    あーあ、残念。

  • より:

    私はあくまでも実体験に基づいた意見です。
    アナタのは畳の上の水練みたいなもの。
    一見かっこよく見えても使い物にはなりません。
    中国の新幹線みたいなもの。

  • より:

    海は得意ってアナタ、全部他人任せでゲロ吐いただけでしょうが。

  • みんみん(♂) より:

    ゲロ吐くのは秀さんの得意わざでしょ?

  • より:

    その程度で得意なんて吹聴できるなんて、シアワセですねぇ・・・・・
    じゃ年末に沖ノ島に御一緒しましょうかぁ?

  • みんみん(♂) より:

    夏休みに行ったとき、イルカと泳ぎましたし
    マッコウクジラも間近で見ましたし、
    船の上から皆既日食も見ました。
    これ以上ない夏休みのマリンスポーツの
    楽しみかただと思いません?

  • より:

    よかったですネエ全部旅行代理店任せデ。

  • みんみん(♂) より:

    もちろん全部自分で手配しましたよ。
    子どものときから時刻表片手に一人旅をし、
    学生時代はサークルの白川郷&飛騨高山の旅を
    すべて企画するなど、そこらの旅行代理店よりも
    有能ですからね。
    私の人生は旅とともにあるのです。

  • より:

    何を一人で悦にいってるのやら。
    そんなん所詮お気楽な遊びみたいなもん。
    それで海を知ってるとか良く言いますこと。

  • みんみん(♂) より:

    ゲロ吐きまくったから海を知ってるとでも?
    秀さんってなんか旧時代的発想ですよね。

  • より:

    ゲロ吐きまくったのは自分でしょ。
    悔しかったら荒海の孤岩礁で一人夜明かしでもしてみなさい。
    海や山の怖さも知らんお気楽旅行家さんのくせに。

  • みんみん(♂) より:

    わざわざ危険な目に遭いに行くバカと同じレベルに貶めないでくださいね。
    誰でしたっけ?
    吹雪の大山から「遭難しそうでしゅ」ってメール送ってきたバカは。
    自称・資産家のくせにケチらないで、早くスマートフォン買って
    山登りの際にはGPSの助けを借りてください。
    もうジジイなんですから。

  • より:

    ホントに遭難しそうな時、誰だみんみんさんなんかに
    メールなんかしますか。ペンギン頭でよっく考えてみてください。
    危機と遊びこそが男を作るのです。
    バブリー世代のお坊ちゃまじゃ無理か・・・
    それとGPSはガーミン社製の本格的なのを使用してますよ。
    だれが不安定なスマホのGPSを頼りますか。自殺行為です。

  • みんみん(♂) より:

    へー。秀さんがGPSを使いこなせるんですか。へー。
    地勢図地勢図ってうるさく言ってたくせに。
    まあプロ登山家にとってはともかく、秀さんみたいな、
    いいトシこいて山に登り始めた「高齢登山初心者」には
    ガーミンなんて過剰性能ですし、しょせんオモチャですよ。

  • より:

    地勢図は当然持っていきますし、事前に頭に叩き込んでますよ。これ
    常識。GPSは所謂危機管理の為スイッチを入れザックの中に放り込んで
    います。後で行程管理の為のデーターを取る為です。
    それともう一つ内緒の使い道があります。

  • みんみん(♂) より:

    内緒の使い道って、どーせろくでもない使い方でしょ?
    職場の若い女の子のカバンに忍び込ませておくとか。
    ああ不潔で変態の秀さん。

  • より:

    自分の妄想を語らないで下さい。会社で問題起こさないようにね。
    内緒の使い道とはね、マツタケ狩ですよ。

  • みんみん(♂) より:

    マツタケ泥棒をしてるんですか?さすが極道…。

  • より:

    無知蒙昧とはこのこと。
    マツタケ山には入山していい山といけない山とがあるのですよ。
    恥をさらすからもうお止めなさい。

  • みんみん(♂) より:

    じゃあなんで内緒にする必要があるんです?

  • より:

    あのね、私ら素人はマツタケのシュロを知りません。
    で、無闇矢鱈に山歩き回ってマツタケ見つけても、後日
    何処だかわから無い事が多いんです。それがこの正確な
    GPSがあれば見つけた場所を正確に記録できるんです。
    ただしこう言う使用方法はまだ殆どの人は知りません。
    聞くとああなるほどと皆言いますからね。コロンブスの卵です。

  • みんみん(♂) より:

    そんなのサルでも思いつきますが。

  • より:

    じゃアナタはサル以下?

  • みんみん(♂) より:

    誰だって考えつくようなことを、さも「自分が考えついたんだ」って
    自慢げに言う人っていますよね。
    まわりは「あ~あ、かわいそうなひと…」って思っているというのにねぇ。

  • より:

    言ったもん勝ち。
    スマホやらの知識自慢するだけで、フィールドでの使い道
    への想像力がないだけ。
    悔しかったら言ってみ!

  • みんみん(♂) より:

    昔の知識を振りかざして「携帯のGPSは山では使えない」なんて
    偉そうに講釈垂れるから、職場でも煙たがられるんですよ。
    フィールドと言えばかっこいいと思ってるでしょうが、秀さんの場合
    単に高齢登山初心者とひとりぼっちの釣り人とマツタケ狩りじゃないですか。
    マツタケ狩りにしても、どうせ業者が北朝鮮産のを仕入れたマツタケを
    あたかもそこに生えてるかのように植えなおしたのを見つけて
    喜んでるだけでしょ?
    それを、毎回同じところに植えてあるのを見つけては
    「GPSで記録した僕だけの秘密」なんて喜んで取ってるなんて、
    ああおめでたい秀さん!

  • より:

    はいはい、アナタに妄想王子の称号を差し上げましょうね。

  • みんみん(♂) より:

    いまごろになって、北朝鮮産のマツタケを掴まされていたことに
    気づくなんて、ああかわいそうな秀さん!

  • より:

    なもん、輸入禁止ですぜ、ダンナ

  • みんみん(♂) より:

    広島は極道が跳梁跋扈する無法地帯なんですから、
    それぐらい簡単でしょ。中国を経由してくるとか。

  • より:

    博多の無法者が買い占めて一儲け企んでるんでしょ。
    発砲事件はそれがきっかけとか。

  • みんみん(♂) より:

    博多の人間はそんなセコいことしません。

  • より:

    みんみんさんを観察してると”セコ!”と思うことが多いんですけどねぇ。

  • みんみん(♂) より:

    秀さんの近くにいると「くさっ!」って思うことが
    多いんですよねぇ。加齢臭でしょうか。

  • より:

    誘わなくても女性が近づいてきますけど。

  • みんみん(♂) より:

    ババアとジジイの組み合わせだと、お互いの加齢臭には
    気づかないということでしょ。

  • より:

    ババアとは誰の事ですか?
    妙齢な女性ですゼ。
    虫も近づかないみんみんさんて除虫菊?

  • みんみん(♂) より:

    広島で「スタンド」という奇異な名で呼ばれる酒場の、
    秀さん好みの超年配女性たちですよ。

  • より:

    うひひ・・・・・
    なぁーんも知らんくせに黙ってなさい、お坊ちゃま。

  • みんみん(♂) より:

    はいはい、ジジババ様。

  • より:

    あんたら夫婦ももうじきジジババ、しかも年金もらえるかどーか
    全く判らんお先真っ暗な老後が目の前。

  • みんみん(♂) より:

    秀さんと違って、孫はまだまだ先ですが。

  • より:

    いやいや、15で子供は産めますからあと10年です。
    40過ぎたら下り坂を転げ落ちるようなもの、あっと言う間ですゼ

  • みんみん(♂) より:

    つまり秀さんはもう、堕ちるところまで堕ちてるわけですね。
    ああまさに堕落の人生の秀さん!

  • より:

    はいはい、年寄り笑うなやがて行く道ってね。

  • みんみん(♂) より:

    秀さんがいま痛感していることですね。

  • より:

    鏡で自分の裸体を映して見て見なさい。(勇気があるなら・・・)

  • みんみん(♂) より:

    まあなんて美しい!
    まるでギリシャ彫刻のようですわ。

  • より:

    四天王に踏みつけられている邪鬼ですよ。

  • みんみん(♂) より:

    秀さんが?違いますよ、秀さんはカッパですよ。
    頭の上がザビエルだし。

  • より:

    良く言いますね。
    金玉満堂オヤジが!

  • みんみん(♂) より:

    金玉満堂は私の守り神ですよ。

  • より:

    金と権力の信奉者ですもんねぇ

  • みんみん(♂) より:

    じぇんじぇん。
    愛と美とユーモア信奉者ですから。

  • みんみん(♂) より:

    ほら反論できない。

  • より:

    ばかばかしくて相手してられません。

  • みんみん(♂) より:

    負けを認めるということですね。

  • より:

    お得意の一人勝利宣言ですかぁ・・・またぞろ

  • みんみん(♂) より:

    秀さんったら毎回毎回、私に挑んでは負けてかわいそうですよね。
    しかし学習能力ってないんですか?

  • より:

    ペンギンブタに学習能力があるとは思えませんが・・・
    ま、妄想世界の脳内お花畑で遊んでいなさいね

  • みんみん(♂) より:

    妄想はエロ小説家志望だった秀さんの
    得意技でしょ?
    寂れた大学で悶々と鬱屈した青春時代を
    送ってたんでしょうねぇ。

コメントを投稿

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

広告