ほんとうにおいしい店だけのグルメガイド
東京とっておき! !

心配しないでください。

2011.04.05

「元気にしていますから心配しないでください。」


今回の東日本大震災の被災者からのメッセージを聞いていて、
非常に気になったフレーズがこれです。



これまで、100人以上のビデオメッセージに接しましたが、
避難所で暮らす被災者の半数以上、とくに高齢者はほぼ例外なく
このフレーズを最後に、親族へのメッセージを締めくくっています。


「心配しないでください。」


巨大地震に襲われ、津波に家や家財道具をすべて流され、
職場や家業をも失い、ただ身体ひとつで体育館での避難生活を送る。

常識で考えて、これで心配しないでいられる人間がいるかというほどの

悲惨な状況です。

なのに本人たちはテレビカメラに向かって口々に

「心配しないでください」と言う。

このメンタリティはどこから来るのでしょうか。

自分はさておいても、大切なひとには心配をかけたくない。

心配をかけることそのものが、心苦しい。

そういう気持ちが、
「心配しないでください」というセリフとなって
自然と出てきてしまうのでしょう。

しかし、もしこれが外国人だったとしたら、こんなセリフが出るでしょうか。

いえ、ありえないでしょう。

とくに西洋人ならば、いかに自分たちが悲惨な状況にあって

助けを必要としているか、泣き叫びながら訴えることでしょう。
中国人も、たぶんそう。

「心配しないでください」
は、常に他者を思いやる気持ちの表れ。
それこそ日本人の美徳なのでしょう。

ただ、このセリフを使わざるをえない状況はもうたくさんなのですが。

 

 

 

この文章は「とっておき!!のねごと。」からのものです。
http://www.totteoki.jp/negoto/ 

みんみん(♂)とっておき!!支配人

福岡県生まれの九州男児。中学高校とブラスバンドに所属し、高校のブラスの先輩がタモリさんというのが数少ない自慢です。メディア関係の企業に就職し、転勤族だったため各地のおいしいお店を探して食べ歩きを始めたのがこのウェブサイトの原点。現在は、映像関係の会社を営んでいます。

コメント

  • より:

    今回の震災に限らず、何かのお見舞いに伺ったり連絡したりした時、
    この言葉が帰ってきます。
    ただ逆にホントに大丈夫なんだろうかと心配になっちゃいます。
    殆どが大丈夫じゃないのですよねえ。
    ヒトに迷惑や心配をかけないようにすること、皆自分の事や日常事に
    忙しいのだから何もしてくれないのが当たり前の事で、逆にしてくれたら
    それに感謝する、確かに美徳ですけどなんか悲しいと思うのは
    何故でしょうかねえ。

  • みんみん(♂) より:

    秀さんがお見舞いに行った場合の「心配しないでください」は、
    たぶん違う意味があると思いますよ。
    それは「あんた怖いからもう来ないでください」。
    しかしこの「心配しないでください」がどんな意味を持つのか、
    心理学で研究してみたら面白いかもしれませんね。
    「心配してよ」という意味も多分に含むような気もしますし。

  • より:

    ま、みんみんさんが仮に見舞いに来られたときは、
    特にその辺の高級食材に気をつけなきゃね。
    「あ、これなんですか、身体に障るからもらってあげましょうね」とか
    何とか言って持っていっちゃうでしょうからねぇ・・・・
    「心配しないで・・・・」と言った時の表情とか態度で大体推測できますけどね。

  • みんみん(♂) より:

    あれぇ?
    以前、秀さんのお宅(犬小屋)にお見舞いに行ったときにそんなことありましたっけ?
    まあ、そもそも高級食材もなにも、ぜーんぜん出てきませんでしたけどね。

  • より:

    そうでしたかねぇ・・・
    確か大切にとっておいたカラスミが消えていたような・・・・・

  • みんみん(♂) より:

    カラスミどころか、お茶菓子すらいただいた記憶がありませんけど…。

  • より:

    記憶が無いと言う事は既にボケが発生してるんじゃありませんか?

  • みんみん(♂) より:

    いいえ、帰りに秀さんに駅まで送ってもらったことは覚えてますよ。
    あのおフランスの自動車メーカー傘下の下請け工場で作った高級車で。
    お腹がすいてたような記憶があるんですけどねぇ。

  • より:

    お腹は年中すかしているじゃぁありませんか・・・・
    しらじらっしいったらもう!

  • みんみん(♂) より:

    「秀さんったら “イタリアンの腕前は玄人はだし” なんて
    さんざん自慢しておきながら、わざわざ来たというのに
    なんにもなしなの?」って思いましたよねぇ。

  • より:

    ふん!簡単には食わせません。
    今までの非礼の数々に詫び入れてもらわなきゃあね。

  • みんみん(♂) より:

    どーせ、これまでのウソがばれるから出せないんでしょ?
    正直に言ったらどうです?
    ほんとうは給食のソフト麺しか作れません、
    ナポリタンは現在、鋭意修行中ですって。

  • より:

    そういう憎まれ口を叩いている間は絶対に食べさせませんからね。
    そうですねぇ・・・ドッグフードに特別に魚の煮汁を加えてあげましょう。

  • みんみん(♂) より:

    トマト味噌汁よりましかも…。

  • より:

    じゃそうしましょう。

  • みんみん(♂) より:

    でもどうせ秀さんちに行っても何も出てきませんからねぇ。

  • より:

    そうそうこの間青森から送ってもらった「鰊のへしこ」
    これが絶品でありましたなぁ・・・(遠くを見るウルウル目)

  • みんみん(♂) より:

    じゃあ今週末に広島に遊びに行くとしたら出してくれます?
    どーせ出さないくせに。

  • より:

    むふふ・・・・残ってるかなぁ・・・
    まだありますけどねぇ・・・・

  • みんみん(♂) より:

    ケチでスケベの秀さんの言葉なんか信用しませんよ。

  • より:

    信用しなくていいですよ。

  • みんみん(♂) より:

    いいんですか?
    たったひとりの友人にも信用されなくても。
    せっかく相手してあげてるというのに。

  • より:

    はいはい、ありがとーごぜーます。
    涙がちょちょ切れそうです。

  • みんみん(♂) より:

    やっぱり秀さんのウソはちゃんと暴いてみせないといけないようですね。
    じゃああしたから広島に行きますから、ごちそうしてください。
    ついでに泊めてくださってもけっこうです。
    秀さんの“ イタリアンは玄人はだしの腕前 ”とやらをチェックしないと。

  • より:

    じゃ犬小屋の掃除しておきます。

  • みんみん(♂) より:

    犬小屋だったらやめときます。
    久しぶりにきれいな空気を吸いに行こうと思っていたのに。

  • より:

    空気は綺麗ですよ。海も綺麗だし。

  • みんみん(♂) より:

    五日市の海はきたないから結構です。
    瀬戸内海でもすごくきれいな祝島の海だったら行きたいです。
    秀さん、一緒に行きましょうよ。
    そして「私は昔から上関原発の建設に賛成です」って
    島民の前で宣言してください。ビデオカメラで撮って
    YouTubeに流してあげますから。
    しかし今回の三陸の津波ですけど、津波の来る様子を
    YouTubeに流すためにビデオカメラで撮ろうとしたために
    犠牲になっってしまったひとってかなりの数いるんでしょうねぇ。
    自分だけは安全だと思って。
    行政が指定した避難場所もかなりの場所が押し流されたわけですし。

  • より:

    黒神島の海も綺麗ですってば・・・・
    そりゃ祝島近辺の海に比べれば五日市の海は汚れて
    ますけど、今が旬のアサリだって充分食べれますからね。
    それと今瀬戸内の離島に行くと、天然の若布がとれますゼ。
    カメラから覗いていると現実が枠の中に収まっているので、
    テレビとか映画のように錯覚してしまうのじゃないですかねえ。

  • みんみん(♂) より:

    えー、広島の牡蠣って「加熱用」ばっかりで「生食用」がほとんどないじゃないですか。
    「生食用」は宮城県産ばっかりで。
    しかし今回の津波被害では牡蠣も大きな打撃を受けてますよね。
    こんどの冬はとくに生食用が少なくなりますから、オイスターバーは消えるかも。
    あと、フカヒレの原料となる一部のサメも気仙沼が世界最大の水揚げ港で、
    多くが香港・中国にも輸出されていますし、カジキ類も気仙沼が集散地。
    小笠原の母島で獲れたメカジキもいったん気仙沼に出荷され「気仙沼産」に
    なったりするっていいますから、そのあたりがどうなるのか心配ですよね。

  • より:

    何もしりませんねぇ・・・・
    生食用の養殖海はさっき言った黒神島沖合いなんですって。
    川崎さんという養殖家が一流フランス料理店をもうならす牡蠣を養殖してます。
    フカヒレもそうですが、黒鮑とかホヤも名産ですよねえ。

  • みんみん(♂) より:

    ですから「ほとんど」って言ってるでしょ。
    黒神島って、米海兵隊の基地を誘致しようと
    騒いでいたんじゃなかったんでしたっけ?

  • より:

    古い話を覚えてますね。
    われわれ釣師は「されど黒神・・・」と言い習わしてます。

  • みんみん(♂) より:

    「されど黒神…」の意味がわかりません。
    「たかが広島、されど黒神、役に立たない能美島」って?

  • より:

    教えてあげなーい

  • みんみん(♂) より:

    さては当たり?
    秀さんのふるさとの能美島ってそんなに笑いものにされるような
    島だったんですか。へぇ。
    まあ、江田島に比べて存在感薄いですもんねぇ。
    陸続きでありながら。

  • より:

    なんとでも仰りなさい。
    広島近辺の釣り人なら、まぁ判ると思いますよ。

コメントを投稿

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

広告