ほんとうにおいしい店だけのグルメガイド
東京とっておき! !

あなたはもう捨てている。

2010.11.16

朝、地下鉄の車内での光景です。

 

派手なアイマスクで安眠中。

 

しかしあなた、車内での睡眠時間と引き換えに
たいせつなものを捨ててませんか?

 

 

 

 

 

 

この文章は「とっておき!!のねごと。」からのものです。
http://www.totteoki.jp/negoto/

 

みんみん(♂)とっておき!!支配人

福岡県生まれの九州男児。中学高校とブラスバンドに所属し、高校のブラスの先輩がタモリさんというのが数少ない自慢です。メディア関係の企業に就職し、転勤族だったため各地のおいしいお店を探して食べ歩きを始めたのがこのウェブサイトの原点。現在は、映像関係の会社を営んでいます。

コメント

  • より:

    これ女性ですよね。
    鼻を洗濯ばさみでつまんでやればいいのに。

  • みんみん(♂) より:

    秀さんやってください。
    新宿三丁目駅に午前9時前に着く
    副都心線渋谷行きの5両目あたりに
    たぶん毎日乗ってますから。

  • より:

    恥じらいというものが無いのですかねぇ・・・・
    自家用車通勤してるんですが、車内で化粧したり、
    タバコ吸って平気で外に吸殻捨てている女性も
    いますもんね。

  • みんみん(♂) より:

    自分の車のなかで化粧するのは勝手ですが、
    東京には満員電車のなかで化粧するのが
    いますからねぇ。
    まあ、そういう人に限って美しかったりすることは
    絶対にないというのもまた真理ですが。

  • より:

    しかしねえ、信号待ちの車の中で間抜け面して
    化粧してる姿って、こっけいを通り越して
    哀れみさえ感じさせますよ。

  • みんみん(♂) より:

    いえいえ、揺れる満員電車のなかで化粧するほうが
    よっぽどヘンですってば。
    私なんかつい、その子の右腕の肘をつついてあげますもん。
    揺れに乗じて。

  • より:

    それってチカンじゃありません?

  • みんみん(♂) より:

    肘と肘が当たっただけですよ。
    結果はどうなるかわかりませんが。

  • 由乃 より:

    すみません、
    ピンクのブラジャーに見えました((+_+))
    電車の中でお化粧する人って、よくあの揺れの中で
    ビューラー使ったりアイライン引いたりできますよね~
    私たちの世代は、化粧直しすら人前ではするもんじゃないって、
    厳しく躾けられて育ちましたから、ずぇ~ったいにしません。
    はしたない。

  • みんみん(♂) より:

    由乃さん、ようこそいらっしゃいました。
    たしかにブラジャーに見えますよね。向こうの(隣の)女性の。
    でももしそんな写真撮ったらそれこそ殺されますよ。
    そういえばこの夏の新宿駅で、どう見ても男物のトランクスをはいて
    歩いている若い女の子がいて、目が点になったことがありました。
    思わず写真に撮ろうとしたのですが…。
    しかし電車のなかで化粧できる女性の心理って、
    いったいなんなんでしょうかねぇ。
    次のなかから選べ。(10点)
    1)自分は若いから化粧の前後で変化がない。だから見せていい。
    2)知らない人は犬猫や畑のイモと同じ。だから何を見せてもいい。
    3)化粧がヘタだから、してもしなくても同じ。だから見せてもいい。
    4)化粧をすることで美人になっていく私を見てほしい。

  • より:

    2番でしょう。
    ヨーロッパの貴族の令嬢は使用人(無論男性)の前で
    平気で裸になっていたそうですね。
    使用人は犬や猫やイモと同じとみなしていたんでしょうね。

  • みんみん(♂) より:

    外国出身の、いわゆる知識人と深く接するなかで感じるのですが、
    西洋人には基本的に、“使用者側”と“使用人”は
    まったく別の人間だという考え方が根底に流れているのを感じます。
    経営者と労働者の関係なんか、その典型ですね。
    また、異なる人種を同じ人間と思っていない部分は、
    奴隷売買や冷酷な植民地経営を続けてきた歴史からも明らかです。
    これが階級社会のなかではぐくまれたのか、キリスト教の
    異宗教に対する排斥の歴史から生まれてきたのかは
    定かではありませんが、これは遺伝子といっていいほど
    強固なものに感じます。表面的なものは別にして。
    しかしだからといって、これを現代日本の女性たちが
    電車のなかで化粧するのと結びつけるのはかなり無理が
    ある気がしますよ。だって、欧米では電車のなかで
    化粧するような恥知らずはいませんから。
    むしろ最近の様々な日本の社会現象は、“アジアがえり”を
    している気がします。明治維新後、「脱亜入欧」を掲げ、
    社会の隅々まで西洋化を推し進めてきた日本。
    (フォークを裏返してご飯を乗っけるけったいな“マナー”は
    その象徴です)
    それが徐々にアジア独特のいい加減さ、モラルのゆるさ、
    一種の不潔さに戻って行っている気がします。
    もちろん良し悪しはありますが。

  • より:

    周りの人間を興味の対象と見なさないと言う点では一緒ですよ。
    自分だけが存在してる状態なんでしょうね。
    開高健が「アジアでは路上で誕生から死にいたるまでの
    一切が見られる」と書いていますが、この女性の行動は
    ちょっと違うような気がしますね。
    だって周りが皆そういう行為をしてる人間に囲まれて
    暮らしているわけではなく、むしろ浮いた存在になって
    いるわけですよね。本人はそれに気づいていないか、
    全く周りを意識してないかのどちらかでしょう。

  • みんみん(♂) より:

    最近の若年層は仲間うちで固まるばっかりで、
    外の世界をまったく見ようとしないことも
    同じ根っこから出ているんでしょうね。

コメントを投稿

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

広告