ほんとうにおいしい店だけのグルメガイド
東京とっておき! !

アイコンタクト。

2010.06.19

あれは、いったいなんだったのでしょう。

アイコンタクト、ゾーンプレス、オフサイドトラップ…。

昔、これらの言葉に目からウロコが落ちるような新鮮さを覚え
ひとつひとつのプレーに興奮していた私たちがいました。

それは、まだ日本がワールドカップに出場できなかったころ。

いま振り返ってみると、
これらのことすら知らず、満足にできていなかった日本は、
ある意味出場できなくて当然だったのかもしれません。

将来、日本がワールドカップの決勝トーナメント出場を
当然のように思う日が来るとしたら、いまこの瞬間は
将来の私たちからどんなふうに見えるのでしょうか。

 

 

 

 

この文章は「とっておき!!のねごと。」からのものです。
http://www.totteoki.jp/negoto/

 

 

みんみん(♂)とっておき!!支配人

福岡県生まれの九州男児。中学高校とブラスバンドに所属し、高校のブラスの先輩がタモリさんというのが数少ない自慢です。メディア関係の企業に就職し、転勤族だったため各地のおいしいお店を探して食べ歩きを始めたのがこのウェブサイトの原点。現在は、映像関係の会社を営んでいます。

コメント

  • より:

    要するに、戦術云々というよりワールドカップに出場するだけの
    基礎体力が未だなかったと言う事なんでしょうね。
    政権を担うだけの基礎体力の無い政党の迷走ぶりを見て、
    反省しなくてはなりません。選んだのは私達なんですから。

  • 私は選んでませんからね、あの政党は。
    壁に手をついてしっかり反省してください。>秀さん
    オフサイドトラップなんて、いまとなっては
    話題にものぼらないじゃないですか。
    アイコンタクトに至っては、じゃあそれまで日本代表は
    眼で合図を送ってなかったのかいって感じで。
    それを「おぉ~すごいぃぃぃ。」なんて言って見ていた
    私たちのレベルっていったい…、って感じですよねぇ。

  • より:

    け!私だって選んでませんよ・・・・
    なんだか胡散臭っくってね・・・・

  • うそばっかりぃ。
    秀さんは全共闘世代なんですから、
    リンパ液まで真っ赤っかでしょ?

  • より:

    考えが全くステレオタイプですね。ま、音響マニアだからしょうがないか・・
    どっかの農林大臣みたく、カストロ議長に会いたくて口蹄疫ホッタラカシで外遊に出かけた、元社青同の幹部とはちがいます。

  • 音響マニアだなんて聞いたことのない単語を…。
    オーディオマニアって言ってくださいよ。
    ついでに「長岡教信者」と言ってもらえればほめ言葉です。
    ぜひ我が家自慢の「スワン」を聴きにきてくださいませ。
    まああの農水相は親子代々どっぷりですから
    一生治らないでしょうねぇ。

コメントを投稿

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

広告