ほんとうにおいしい店だけのグルメガイド
東京とっておき! !

僕らのこの手で大空を。

2014.04.22

この5月、日本で初めてとなるソーラープレーンが
福島での飛行にチャレンジします。

ソーラープレーンとは太陽電池を搭載し、その電力で
モーターを回して飛ぶ航空機で、海外ではいくつかの
例があるものの、太陽電池王国であるはずの日本では
まだ飛行に成功していません。

このチャレンジの中心となっているのは、町田市にある
サレジオ工業高等専門学校の学生たち。

http://www.salesio-sp.ac.jp/main/guidance/project/solarplane/

サレジオ高専では、10年前から「オリンポス」という
航空機製造会社の指導の下、超軽量の飛行機を学生の
手で製作してきました。

ウインチ(ゴムで引っ張る)による飛行も彼らの手で
何度となく成功させましたし、偶発的ではあるものの
リチウムイオン電池駆動での電動飛行も成功させました。
電動飛行も、日本初の快挙です。

今回、太陽電池メーカーから薄膜の最新型を提供して
もらい、飛行機の翼に貼り付ける形でソーラー化。
ハイブリッド車用のモーターにプロペラを搭載し
日本初飛行に挑戦しようとしているところです。

すでに機体そのものは東京航空局から試験機としての
「JX0148」のナンバーを与えられており、試験飛行の
場として「ふくしまスカイパーク(旧農道空港)」も
5月1日から6日の間で確保しています。
飛行許可も、東京航空局からどうにかもらえそうです。

ところが、彼らはいま深刻な資金難に直面しています。

これまで地元の不動産企業にスポンサーになって
もらったりしたものの、高価な部品や遠征費など、
まだとても賄える状況ではありません。

このままではもうすぐ資金が底をつき、せっかくの
日本初のソーラー飛行という快挙も頓挫しかねません。

どなたか、彼らの夢に手を差し伸べてくださるかたは
いらっしゃいませんでしょうか。

スポンサーになってくだされば、もちろん機体に
企業名などのロゴを入れるそうです。
 
詳しく知りたい、という方がいらっしゃいましたら
直接メッセージをいただければと思います。

この文章は 「とっておき!!のねごと。」からのものです。
http://www.totteoki.jp/negoto/

みんみん(♂)とっておき!!支配人

福岡県生まれの九州男児。中学高校とブラスバンドに所属し、高校のブラスの先輩がタモリさんというのが数少ない自慢です。メディア関係の企業に就職し、転勤族だったため各地のおいしいお店を探して食べ歩きを始めたのがこのウェブサイトの原点。現在は、映像関係の会社を営んでいます。

コメントを投稿

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

広告